[EVE Online]やっと一緒に飛べました




最近更新が滞りまくりですこんにちは。
まずB-PIX社CEOのRist Ozuwara氏が素敵なPVを作られていたのでご紹介。
とりあえず近況をダラダラと。

Piccolo S.P.A様が最近Did He Say Jumpに再加入してくれました。
FESTAは元々Piccoloさんにお誘い頂きアライアンスに加入したんですが、
加入後は全くOPに参加もせず!(理由:えいごわかんなーい)
他社とも殆ど交流もせず!(理由:えものおうのにいそがしい)
アライアンスに入った意味を全く感じさせないフリーダムすぎる日々を過ごしていました。
その後、Piccolo社さんはステージングを変更し、
ブラックライズの某海外アライアンスに移籍してしまいました。

NewEDENで初めて入社したCorpがFESTAという尖りまくった経歴を持つ私。
そして入社1月で2年もフェードアウト。
Vox時代を知らない私は、FESTA以外のEVEプレイヤーと交流を持った事が無かったのです。
一緒に日本人が集まってワイワイ出来るなーと思っていた私はとてもショックでした。
何故このチャンスを棒に振ったのか・・・

Piccolo社が移籍されてしまった後、
僕らは心を入れ替え、積極的にアライアンスOPに参加出来る体制を整えました。
同時期にアライアンスに加入されていたNACHO Battle Pixies社さんとも交流を強め、
VCやチャットChを共有したり、一緒にOP参加が出来る体制が確立されて行きました。

しかし、英語オンリーでOPのノウハウも無い。
右も左も解らないのに言葉も解らない本当の0スタート。
今でこそ全て「慣れ」の二文字で解決出来ますが、慣れるまでは本当に大変でした。
しかしどんな事も継続していればいつかは芽が出るように、
月日を重ねる毎に少しづつ皆環境に慣れ始め、参加人数も徐々に増えていきました。
今では呼びかけをしなくても、それなりの人数が勝手に集まっているレベルに。

そして、Piccolo社さんが偶然Did he say Jumpに戻ってきました。
今度こそは一緒に飛べる!皆でワイワイ遊べる!
そう思った矢先に先日B-PIX社さんがDid He-Japan3社でGCイベントを開催してくれました。

結果は・・・

人大杉
めっちゃ集まりすぎて完全なオーバーキル!!!
キルボに乗れない人も多数居たので実際はもっと居たというね。
まさかたった3社でこんなに集まるとは夢にも思わなかったよ!
やっぱり人と人の繋がりがゲームを面白くするのがMMOの醍醐味だなと。

しかし運悪くこの3社合同イベント中にOPが立ってしまい、
アライアンスchが80人オーバーと表示されているのにフリートが40人弱しか居ない状況に。
chでなんでこんな居ないんだ!という怒声が飛び交うも居留守する事を決定。
しかしガン無視した3社は結局Killboradを見られ、
居留守している事がFCにバレて超怒られたとさ。めでたしめでたし。
(ちゃんと怒られた後、直ぐに皆でOPに合流しに行きました!)


つい先日ですが、こんな記事になるような戦闘にも結構な数で参戦出来るようになったり。
Did He-Japan3社からもAllyFleetにCapsをガンガン投入出来る体制が出来つつあるので、
ついにFleetに寄生するだけな存在からマトモな戦力になり得る時が来たのかもしれない。
こんな人数がいつも近くに居たなら、何かもっと楽しい事が皆で出来そうですね。

0 件のコメント

Powered by Blogger.